仕事を辞めるかどうするか悩んで悩んでもう少しがんばろうと思っていた矢先にこれだよ



どうも。お久しぶりです。

今年に入ってから個人的にいろいろなことがありすぎてTwitterやmixi、ブログ等のソーシャルネットサービスを利用する気になれずずっと放置していましたが、もうどうしていいかわからなくなってしまったのでちょっとだけ書かせてください。

事の発端は今日、友達と遊ぶ約束で待ち合わせ場所で待っていると携帯に着信。
その友達からの連絡かな?と思ってみると会社からの電話。
会社から電話来ると基本的にいいことが無いので若干覚悟しつつ出るとまさかの課長からの電話。

俺「もしもし」
課長「おー○○君。お休みのところごめん、あれ?寝てたのか?」
俺「そんなことはないですよ。それよりどうしたのですか?」
課長「んーとね、諸諸事情があり(割愛)君は3月いっぴから違う班にいってもらうから。」
俺「・・・・は?」
課長「まーそういうことだからよろしく。」

端折っていはいますがだいたいこんな内容の電話が。
事情についてはなんとなーーーーーく納得してあげてもいいのですが、俺が班を移動しなければならないことに納得がいかず。
郵便配達の仕事はある程度の地域ごとに班で区切っていて、うちの支店では3つの班があります。
そのうち私は3班に所属していて、班の人は良い人ばっかりですごくい心地がよくこの班を気に入っていました。
班の移動は3班から1班に移動しろ、とのことだったのですが正直1班は好きではありません。
1班は平均年齢の若い班なのですがギャンブル好きばかりで見かけるたび常に、といっていいほどギャンブルの話しかしていません。
私も昔はパチンコ等やっていましたし、ギャンブル自体にそこまでの抵抗はありませんが会う度会うたびギャンブルの話をしているような方々と馴染めると思いません。
人自体は悪い人ではないのですが、班移動の話が出る前から1班は嫌だなと思っていたくらいでした。
もちろん1班全員がそうだというわけではないのですが。

タイトルに辞めようと思っていた、と書きましたがその原因は給料と不安定な雇用形態が主な理由です。
今私は時給制の非正規雇用の立場であり、半年契約なので半年経って「んじゃ君契約更新しないからあと来なくていいよ」と言われてもおかしくはありません。まぁ用は福利厚生のついたバイトですよね。
また、給料もこのへんのバイトの時給から見ると少々高い方ではありますがそれでも安いです。
運転をする仕事なので、人を殺してしまうリスク、また自分が死んだり怪我をするリスク、夏の日差しに晒され極寒の猛吹雪の中バイクで配達、営業とは名ばかりの天下りの役員たちの私服を肥やすための営業。
また現在22年度の決算で1000億円以上の赤字を計上しているのに、その危機感がない上層部。危機感がないどころかどうみても赤字を増やすためだろ、と思いたくなるような施策ばかりしています。

もちろんこの仕事は悪いところばかりじゃなくて、地域の人々と触れ合う仕事なので配達に行ったら感謝してもらったり、ジュース等を頂いたり、時には他愛もない話をして心を和ませてくれるような、そんな場面もありこの仕事自体は嫌いではないのです。

でも班が移動することにより配達に行く地域が変わるので地元とはいえ1班の区域にはほとんど行く機会がないので知らない土地を行くことになります。
お客さんも当然知らない人ばかりでそこに行き訳のわからない食べ物のカタログや、必要なら郵便局に買いに行くでしょ?と思ってしまうような切手、レターパック等の営業をしなければなりません。

それでも正社員なら納得が行きます。
そのくらいはあって当然だと思います。
でも私は非正規雇用です。
いわばバイトです。
正社員登用試験はあります。
入社時、頑張れば正社員になれると聞いてそれを目指して入社しました。
しかし現実は違います。
非正規雇用でずっと働いてる人がほとんどです。10年以上非正規の人もいます。
試験を受けても合格率は1割未満。
登用試験が始まった頃はそれなりに正社員に受かった人もいた、と聞きますが今ではほとんど合格者がありません。
合格率を上げるためには時給制から月給制を経由して正社員を目指すと良いのだそうですが、その月給正社員の合格率もかなり低いです。
月給制を経由すると正社員になるには順調にいって最低5年かかるそうです。
今一年半経過しているので入社から5年後というと26歳になります。
その時無事に正社員になれるのでしょうか?
この赤字をたれ流している会社で。


それでもこの仕事が好きだったし、辞めたっていい仕事に就けるとは限らないのでもう少し頑張ってみようと思っていました。
でも班が代わり0からのスタート、ってわけじゃないですがそれでも1からのスタートです。
完全にやっていく自信がないです。
暗に辞めろと言われているような気がしてならないです。

今年って俺にとっての厄年なんでしょうか。
いいことがひとつもありません。
胃に穴があきそうです。

だらだら愚痴ってすみません。
最後まで読んでくださってありがとうございました。
スポンサーサイト
プロフィール

tres

Author:tres
もともとはゲーム記録として始めたこのブログ。
ゲームをやらなくなり、趣味をメインに書いてきたもののその更新もストップ。
自由気ままに思ったことを書きます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア