スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30日(金) 関西旅行2日目(彼女の家~富山、石川経由で大阪へ)

2日目です。
この日は朝4時半に起床して準備をしてから5時すぎに出発しました。
出発時は曇だったものの、一日を通してほとんど雨でした。


この旅はオール下道予定なのでもちろん下道をひたすら最初の目的地「富山県富山市」へ。
早朝に出発するってことはあんまりしないので(どちらかというと混雑を避けるため夜出発が多い)早朝に走るのは新鮮でした。
早朝のドライブでいいなーって思ったのは周りが明るいため景色を楽しみながら行けるということと、明るいため眠くなりにくいってことです(最初だけ)。
CIMG1375_R.jpg CIMG1377_R.jpg

途中眠気に耐えられず、時間に少し余裕があったので10分ほど寝よう・・・と思って道の駅に入って寝たのですが、気づいたら二度寝、三度寝を繰り返し一時間近く寝ていました。
ここで意思の弱さが見受けられますね\(^o^)/

ちょうど新潟市内に入った頃に朝のラッシュの時間帯にぶつかったようで、交通量がめちゃくちゃ多かったです。
新潟県内はかなり強引な車が多くて何度ぶつかるのかってくらいハラハラしました。
新潟を抜ける山道ではトラックが遅くて信号とか無いのに20キロ以下の速度で走行、なんてところもありました。
マニュアルの車なので渋滞だったりストップアンドゴーが多い下道は大変だと痛感しました。


そんなこんなで予定時刻より30分程度遅れてしまったものの無事富山市に到着。
ここでは「shujiy」こと しゅうじ君 と会いました。
彼もちょうど待ち合わせ場所に到着したようなので今どこー?なんて電話をしてたんですが、止めた駐車場がそれぞれ違うところで、俺の方向音痴も手伝ってか着いてから会うまでに少し時間がかかりましたw
ですが無事出会えてほっと一息。
彼とはスカイプで何度も話しているので声や人柄はわかっていたので初めて会うのにそこまで初めて!って感じはしませんでしたが、やっぱり会う前は緊張しました!
噂に聞いていたとおりイケメンで嫉妬しました。

で、会ってからは富山のB級グルメ「ブラックラーメン」を食べに行きました。
ブラックラーメンは以前にお取り寄せグルメ的なので一度食していたので大体の味の予想はしていたのですが、本家は全然別物でした・・・。
まずお店に近づいた時点ですごーく醤油の匂いが。中に入ると更に匂いが増してすごいことなってました。
それで注文して食べたわけなんですが、第一印象はそこまでブラックじゃないなーと。
でまずは一口頂いたわけですが・・・

しょっっっっっぱい!!!

お取り寄せグルメのやつなんてヘでもないくらいすんごくしょっぱかったです。
ですが味はなかなか美味しいのでとりあえず食は進む。でもしょっぱい。
みたいなことを繰り返し、ネギに助けられつつ完食。
しゅうじ君はしょっぱさにやられて完食できていませんでした。笑
CIMG1380_R.jpg CIMG1378_R.jpg CIMG1379_R.jpg

ラーメンを食べ終えたあとは近くの神社に行っておみくじを引き、その後しゅうじ君を俺のランエボに乗せてちょこっとドライブ。
加速を味合わせるために狭い道路でちょっと踏んだんですがそのせいで運転荒い!なんて言われちゃいました・3・
君のために踏んだんであって、普段は荒くないのだよ!!!

このあとしゅうじ君とお別れして石川へ向かったわけなんですが、しゅうじ君からは富山のお酒「立山」の日本酒と梅酒(ぴーこさん用)をいただきました。
この時俺も秋田のおみやげ持ってくればよかったと後悔・・・。
もっと気遣い出来るようにならなきゃダメですね。


富山から1時間半程度で「石川県金沢市」に到着。
ここでは「男鹿っち」と会いました。
時間にして既に18時。おがっちのオススメで日本三名園になっている兼六園へ行ったのですが、時間が遅くて閉まっていました。
せっかくプラン立ててもらったのに来るのが遅くてこういう結果になってしまって申し訳ない・・・。
今回は兼六園見ることができませんでしたが、せっかくいい場所を教えてもらったのでまたの機会に絶対見に行きたいと思います!
兼六園を見れなかったので二人でラーメンを食べて(この旅ラーメン2食目)解散しました。
CIMG1386_R.jpg

おがっちとはあんまりスカイプとかで喋ったことがなくてどんな感じなのかなーと思ってたのですが、メイポ内で以前は毎日のように遊んでいたため、やっぱり初めて会う人!って感じはありませんでした。
しゅうじと二人で用意したうまい棒(4種類、各3本)を渡したのですが、苦笑いしながらも喜んでくれたと思います!
おがっちもイケメンでした。チッ


おがっちと別れたあとは「大阪府枚方市」へ。
ずっと下道で行く予定だったので、途中まで下道を使っていたのですが次の日の事を考え到着が遅くなると次の日しんどいっていうのと、長時間の運転でクラッチ踏む左足や座りっぱなしなので腰が限界を迎えていたため高速を使って移動しました。
ここまで下道でとろい車を越せないイライラや渋滞に悩まされてきたので高速がホントに楽でした。
途中雨でワイパー最速でも前が殆ど見えないなんて状況にもなりましたが、なんとか無事に大阪に到着。

ここでは「xぴヵx」(あれなんか違う・・・?)こと ぴーこ と、「櫛風塵雷」こと くし と会いました。
くしのお家で宅飲みしました。
疲れていたのでちょっとのお酒でべろんべろんになるかなーって思ってたんですが、くしが用意してくれたウコンの力のおかげか、ほろよい程度で済みました。
ふたりともすごいユニークで、くしは雑誌に出てきそうなお洒落な大学生だったし、ぴーこはデキルお姉さんって感じの雰囲気を醸しだしてました。
ぴーこはスカイプとかで会話をしていたのでほぼイメージ通りだったわけですが、くしのイメージが違いすぎてびっくり。
メイポ内ではサディストなイメージを持っていたんですが現実は"ド"Mでした。
ぴーこはくしに対して割りとイメージ通りだったみたいですが、俺はそのギャップにびっくりしつつも楽しいひとときを過ごすことができました。
ここでしゅうじからもらった梅酒を飲みました。
日本酒ベースの梅酒を飲んだのは初めてだったんですが、日本酒くさい感じはないけれど焼酎ベースの梅酒とはまた違った感じですごく美味しかったです。
しゅうじありがとう!


2日目はこれで以上です。
くしをイジメながら就寝しました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あってるよ!
しゅじくんは私のもの///
おがくんも私のもの///
おがっちくんも私の///
くしくんは…ゲフンゲフン★

No title

>P
お、合っててよかったw
最近目にしてないからうろ覚えだったよ\(^o^)/
あれwなんで男鹿っち二人になってるのwww
そんなに男鹿っちが好きなのね///
くしは・・・・・・・・・・ポイッ
プロフィール

tres

Author:tres
もともとはゲーム記録として始めたこのブログ。
ゲームをやらなくなり、趣味をメインに書いてきたもののその更新もストップ。
自由気ままに思ったことを書きます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。