スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【KERMA】ケルマ ランドライト2 KRT-309  の紹介

久しぶりにブログを書いて、久しぶりにアクセス解析をチェックした所思った以上にアクセスを頂いていることがわかりました。
主なアクセスが【KERMA】ケルマ ランドライト2 KRT-309 という1~2人用のソロキャンプ向けのテントで検索して引っかかってきた方のようです。

私のブログの中にも一部紹介しているページがありますが、まともなインプレッションではなくちょっと恥ずかしいのでここで改めてテントの紹介をさせていただきたいと思います。
去年私が購入した時にもさまざまな方のインプレッションを参考にさせていただいたので、お役に立てれば光栄です。

こちらがランドライト2 KRT-309の楽天市場でのページです。
KERMA(ケルマ) ランドライト KRT-309

KERMA(ケルマ) ランドライト KRT-309
価格:14,900円(税込、送料込)



収納状態でのテントがこちら。
IMG_2549_R_20130621000224_R.jpg

手元にたまたまあったカップラーメンでサイズの比較をしてみました。
IMG_2550_R_20130621000226_R.jpg

IMG_2551_R_R.jpg

このようなサイズになっています。
比較的小さいサイズで、バイクへの積み込みも割りと容易かと思われます。
ただし横幅?厚み?が少々あるのでホムセン箱等への収納は厳しいかと思います。
重さはそこそこあります。決して軽い方だとは思いません。
私はホムセン箱の上にロープで括りつけて積み込んでいました。
ビニールシートでおおって閉まっているのでイマイチわかりにくいのですが、バイクに積み込んだ時の写真です。
緑のブルーシートの中にこちらのテントと銀マット、椅子を収納しています。
CIMG1895_R.jpg

私はこの装備で正味4日間北海道をまわりました。


そして設営した状態での写真がこちら。
CIMG2070_R.jpg

CIMG1893_R.jpg

IMG_2589_R_20130621001717_R.jpg

IMG_2588_R_20130621001715_R.jpg

IMG_2587_R_20130621001713_R.jpg

設営は簡単です。
最初は前室の設営方法がイマイチわからず苦戦しましたが、慣れた今では5分~10分程度で設営が終わります。
インナーを組んだあと、フライを被せる前に前室のテープ?紐のようなものを張り、それからそれからフライを張ります。
インナーを囲うテープ?紐のようなものも付属していましたが、私は使用したことがありません。
ペグが非常に弱いので気をつけてください。
使えないほどではないですがすぐに曲がってしまいます。
またペグ打ちハンマーは付属していません。
グランドシートも付属していないので別途容易が必要です。
私はビニールシート(通称ドカシー?)で代用しています。

前室のドアでキャノピーを設営するポールが付属していますが、個人的には不要だと思います。
一応キャノピーを立てることは可能なのですが高さがないためテント内へのアクセスが非常に悪くなります。

1枚目と2枚目の写真以外はロープを張っていませんが、悪天候でない限りロープは張らなくても問題ないと感じました。
また耐水性ですが1年目は一晩雨が降り続いた日があっても中までビチョビチョにはなりませんでした。
ただ、結露が激しいのでフライシートは濡れます。
雨に打たれてもインナーまで濡れるということはありませんでしたが、その点は注意が必要です。

室内は1~2人用とうたってるだけあって決して広くはありませんが、狭くもありません。
大人二人が横になって寝ることが可能です。

また、広い前室が魅力のテント。
私がこのテントを選んだ理由はこれが一番です。
前室に荷物の収納も可能ですし、1人であれば食事も少し狭いながら容易に行えます。

テントの縫い目等が少々荒い部分があったりと値段相応に感じる部分もありますが、初めて選んだテントとしては非常に満足しています。
同じようなデザインのテントが小川から出ていますがお値段が倍以上しますからね・・・。


以上、インプレッションになります。
今年もまたキャンプの楽しい季節がやって来ました。
金銭的な都合上今年は北海道ツーリングに行くことは難しそうですが、たくさんキャンプをしてたくさん思い出を作りたいです。

今度は私が使っているキャンプ用品の紹介でもできたらと思います。
去年一度に全部そろえたのでほとんど安物なんですが・・・。
バイクでキャンプがメインなので寝床になるテントと寝袋にはこだわりました。
良かったらまたアクセスしていただければ幸いです。

テントについてご質問等ございましたらお気軽にコメントください。
私の主観にはなりますが丁寧にお答えさせていただきます。

以上、ご覧頂きありがとうございました。

KERMA(ケルマ) ランドライト KRT-309

KERMA(ケルマ) ランドライト KRT-309
価格:14,900円(税込、送料込)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tres

Author:tres
もともとはゲーム記録として始めたこのブログ。
ゲームをやらなくなり、趣味をメインに書いてきたもののその更新もストップ。
自由気ままに思ったことを書きます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。